住吉 美紀 氏にプロデュースしていただいたのは、女性なら誰でもが望む『美肌と健康』。
コース名の"吉祥"とは、良い兆し・めでたいことをいい、"如意"とは意のままになるという意味。幸運を思うとおりに手に出来る。
という意味で、中国などでは、年賀や春節など祝い事の際に好まれる言葉です。

主菜には、西太后が永遠の美を追求して、好んで食した料理。海の朝鮮人参と言われる干しなまこを、濃厚なスープで煮込んだ一品。
薬膳料理として最上位に位置する鹿肉を甘味・旨み・辛味でシンプルに炒めた料理。そして燕の巣のスープ。
新陳代謝を促進、お肌・皮膚を若々しく保つ、まさに『美肌と健康』を考えたメニューです。